福大・私大突破コース

福大・私大突破コース 週回数自由個別授業+土日自習可能

個人のペースに合わせて、基礎から受験までをサポート

福大・私大突破コース

それぞれの私立大学に特化した指導

私大の入試を分析し、基礎から入試までをしっかりとサポートいたします。そのため、対応できない大学もございます。

21時以降の授業開始あり

最後の授業は21時以降に開始なので、部活生でも授業に間に合います。それぞれのペースに合わせ授業のスケジュールを組むことができます。

土日も自習スペースが利用可

土日も自習スペースを利用できます。土日で勉強場所がな!なんてことにはなりません。テストでもしっかりと勉強時間を確保できます。

だれでも安心 不要な料金の廃止

入塾金廃止・テキスト代廃止・強制一括払廃止

指導料+設備費(プリント代+通塾保険)が毎月の指導料で、入塾時に高額な別料金や一括払いはありません(一括の場合割引)
※超難関レベルなど、特別な場合のみテキストの購入をお願いするときがあります。

3つの特徴
1. 基礎の徹底
1. 基礎の徹底

難関大を除く私大の試験に共通することは、基礎力が重視されていることです。英単語やチャートなど、基本的なことをしっかりと毎日繰り返すことで基礎力を付けていきます。難しい問題に手を出すのではなく、基礎学力から順に鍛えていきます。小テストなども毎回行い、常に生徒たちの成績を見ながら、努力した証を本人たちに自覚してもらいながら進めていきます。

21時以降開始の授業あり

高校生は部活などで遅くなることが多くあります。そのため、最後の授業は21時以降にスタートします。部活をしているから塾に通えない!という、やる気があるのに勉強ができない高校生を多く見てきました。それらを解決することができればという思いで開設いたしました。

詳しくはこちら

2. 学習習慣
2. 学習習慣

学校が休みな土日だからこそ、勉強するスペースが必要になります。そのため、土日も自習スペースを開放しております。平日は忙しくて勉強をする時間がない部活生でも無理なく勉強をすることができます。土日・祝日だからこそ開いている安心感があります。

土日祝日も使える自習スペース

高校生の多くは勉強する場所に悩んでいます。桜学ゼミでは、授業以上に自習スペースの提供が重要であると考えています。先生に習った事を定着するために自習は欠かせません。桜学ゼミで学んだことを自分のものにするために、自習スペースは必ず使ってください。

詳しくはこちら

3. 大学受験の専門家によるプランニング
3. 大学受験の専門家によるプランニング

入塾金やテキスト代などで入塾時に多額のお金がかかる場合がありますが、それらのお金は一切いただいておりません。塾に行って勉強をしたい!と思える子供たち全員に勉強する機会がいきわたるように、塾としてリスクはありますが、これらの費用はすべて月額料金に含みました。

保護者の受験サポート

大学入試制度は保護者の方が受験をしたときよりも複雑になっており、わかりにくいと感じる方が大勢いらっしゃいます。受験前には、個人ごとに受験までのスケジュールを作成して、出願・手続などを保護者様にわかりやすくまとめた書類を面談にてお渡しいたします。

詳しくはこちら

それぞれの私大に的を絞った対策

桜学ゼミの福大・私大突破コースでは、それぞれの大学に的を絞って対策を行っていきます。特に私大には、それぞれ特有の出題傾向が存在します。それらを分析して、志望校ごとに合った指導を行っていきます。

難関私大を除くと、「基礎力」が大きなカギになっています。小テストや繰り返しの演習、自習などを通してそれらの力をつけながら、各大学専用の対策を行っていきます。そのため、志望大学によっては入塾をお断りする場合があります。

これらをより多くの高校生に実現するために、以下のことに気を付けています。

  • 大学ごとの徹底した傾向分析に基づく指導
  • 平日の遅い時間帯の授業を開設
  • 土日にも利用可能な自習スペースを確保
  • 入塾金なし、毎月払いの料金体系
  • テキスト代などの一括金を廃止
  • 受験までの保護者サポート

何か気になる点があった方は、問合せや体験授業の際にご相談ください。最優先は、生徒一人一人にあった環境を提供して、勉強への障壁をなくすことです。

毎日勉強ができる環境を提供

桜学ゼミには現在、小学生から高校生、さらには浪人生までの幅広い生徒が通っています。学校やレベルも様々ですが、一つだけ共通していることがあります。

家で勉強ができないと感じている

家で勉強ができないと感じている

現在では多くのお子様もスマホやPCを持っています。大人も、しなければならないことはあるけどスマホで何かを始めてしまう、ということが日常的に起こっています。そんな中で子供たちに、家に帰ったらまず勉強をしなさい!というのは難しいことだと思われます。

そこで桜学ゼミでは、塾で勉強、家で遊ぶというメリハリのある生活を送ってもらおうと思い運営しております。他塾と同等の料金で週5程度通えるようになっており、平日の学校帰りに毎日寄ってもらい、学校の宿題と塾の課題を計画的にこなしていきます。

毎日たった1時間の学習の積み重ねが、テストや入試では大きな差となって現れます。一人でも多くの子供たちが希望通りの進路に行けるようサポートしていきます。

受験大学や併願など戦略が重要な私立大学

ゼミ長の意気込み

私立大学の受験では、一つの大学にいくつもの試験日程があったり、いくつもの併願の選択があったりと、初めての生徒さんや保護者の方にはわかりにくいもになっています。これらを上手く使い分けていくことで、合格する確率を高くすることができます。その一方で、出願をたくさんすると高額な受験料がかかったり、試験日程が多くなってしまい、受験時に疲れが出て第一志望の試験に影響がでてしまいます。この複雑すぎる私立大学入試の仕組みは、受験生や保護者の方の悩みの種になっています。

そこで、桜学ゼミでは塾生一人一人に大学受験の日程を一緒に組み立てていくプランニングを行います。私立受験に精通したプロ講師が、志望校や今の成績を元に最適な受験日程をプランニングしていきます。

受験直前の面談を複数回・何時間も行うことになりますが、一生に一度の大切な受験です。学校や他の塾などでは1時間程度で済ませることが多いですが、プランニングは不可能だと思います。保護者の方のお時間をいただくことにはなりますが、受験戦略で失敗しないためにご協力ください。

指導料金に関して

料金に関しては、個別指導になっているため個人の状態によって変わります。料金例を掲載していますのでご覧ください。

料金表はコチラ